院内設備


検査機器について


・心臓、腹部、血管および甲状腺用の超音波エコー診断装置
・デジタルX線撮影装置
・心電図装置
・ホルター24時間心電図装置
・トレッドミル(ベルトコンベア)負荷心電図装置
・脈波(動脈硬化)測定装置
・睡眠時無呼吸症診断装置
・呼吸機能測定装置(スパイロメータ)
・酸素飽和度測定機
・血球計算機
・自動血圧測定装置
・心電図監視装置

これら全ての検査データ、カルテをコンピュータで管理し、患者さまに分かりやすくパソコン画面で説明いたします。また、ご要望に応じあらゆるデータをその場でプリントしお渡しします。


治療機器、心臓リハビリテーションについて


・SSP低周波治療器
・スーパーライザー
・赤外線照射機
・フジ医療器製全身マッサージチェア
・直流除細動装置
・ウォーキングマシン
・リカベントエルゴサイザー
・心電図監視装置など



【診療内容
1.内科全般、循環器科(心臓病(狭心症、心筋梗塞、弁膜症、不整脈、心筋症、心臓手術後など)、動脈硬化症、高血圧症、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、メタボリックシンドロームなど)の診断、治療、および長期の管理。
2.心臓リハビリテーション(心臓病の方、高血圧症、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病の方に対する運動療法を行います。病状に合わせた運動処方を提供し、QOL(生活の質)の向上を目指します。
3.肩こり、腰痛などの疼痛に対する理学療法や注射。
4.軽度の外科治療(やけどや床ずれの処置、切傷の縫合処置など)や一般的皮膚科治療
5.2~3歳以上の小児の内科治療
6.インフルエンザ、肺炎球菌、子宮頸がんワクチンなどの大人用ワクチン接種、小児の各種ワクチン接種(ほぼ全てに対応)。
7.さらなる精密検査、入院が必要な場合はあらゆる病院ご紹介いたします。
8.医療相談、セカンドオピニオンを申し受けます。